呼吸瞑想
1日の睡眠時間は3~4時間なのに 
一般的な人よりも活動的な私を見て 
秘訣は何かと人々から尋ねられます。

 

秘訣は呼吸です。 
呼吸は、疲労を回復し 
エネルギーを充電する健康法です。 

 

呼吸は、単に肺で行うガス交換だけを 
意味するのではありません。 
食事は1週間とらなくても生きられますが 
呼吸は5分止まっても生命の危険にさらされます。 

 

体温を1度上げるのは簡単ではありませんが 
呼吸は意識的にコントロールすることができます。 

 

このように呼吸は、生命の実体でもあり 
人間がコントロールして活用できるものでもあります。 

 

静かに目を閉じ、 
呼吸とともに動く腹部に集中してみてください。 
雑念が出ても気にせず 
ただ呼吸とともに動く腹部を感じてみます。 

 

呼吸を意識した瞬間に 
呼吸は自然に深まりゆったりします。 
呼吸が深まり長くなるにつれ 
内面の空間が大きくなり楽になります。 
これが呼吸瞑想の1段階です。 

 

感情をうまくコントロールできないときや 
疲れているときは 
呼吸瞑想で体と心に休息をプレゼントしましょう。 
自然治癒力を高める最も早い方法がここにあります。 

 

呼吸は、生命です。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう